テンプレートで簡単に作れるランディングページ制作は整骨院様で好評です

接骨院イメージ

Profile

福岡県宗像市の整骨院

スポーツ専門の整骨院に勤めていた経験から、学生たちの怪我に対する技術・知識には自信があります。

また学生の部活など専属でチームを見てサポートをしています。

整形外科と連携もしていることから、検査や手術など処置が必要な場合に紹介できるような形をとっています。

今後も来院された患者様の目的に沿った問題解決ができることを継続していけるようにしていきたいと思っています。

「エリア+整骨院」でトップページに!お問い合わせが増加!

ランディングページを作成する際に、テンプレートがあるので使いやすく助かっています。

ホームページ(LP)という大きなツールができ、新患さまが来るようになりました。
導入のきっかけは?

ホームページなどお金をかけて何かするつもりはなかったので、とりあえず話だけ聞き、断ろうと思っていました。

しかし前の職場でSNSやネットを担当し、新患さんの7割はホームページからいらっしゃっていた経験から、ホームページはやってもいいのではないかと思いました。

今はネットの時代ですし、口コミなどもありますが、口コミは技術で勝負するところなので、その他の部分で何かできることがあるのではないかと思い、導入することにしました。

導入後の反響は?

12月からサービスをスタートし、2・3か月くらいで「エリア+整骨院」でトップページの1番目2番目に出てくるようになり、そこからお電話で「ホームページ見て電話しました」とお問い合わせをいただくようになりました。

そこからエリアを広げようと思い、駅名で対策していたのを、市で対策している段階です。

現段階で「市+整骨院」で検索すると2ページ目にまで上がってくるようになり、エリアを広げたことにより更にお電話をいただくことが増えました。

ホームページという大きなツールができ、新患さまが来るようになりました。

紹介で来ていただく時にも、ホームページを見せることができるので助かります。

使いきる、やりきるというのが絶対必要だと思います。
活用方法を教えてください

ランディングページの作成もフォーマット、テンプレートがあるので、使いやすく助かっています。

管理画面でのコンバージョンのグラフなどは毎日チェックしています。

電話でもお問い合わせがどのくらいあったのか、デバイスの経路や、GoogleかYahoo!どちらが多いのかをよく見ていますね。

整骨院業界に勤めていて一番多いのは「肩・腰・膝」なのでそのキーワードは入れるようにしています。

文章はコピーペーストしないように、調べながらも自分の言葉で書くようにしていて、対策したいキーワードを文中にも何回か出すようにしています。

半年で100ページ作ることを目標に、2日に1回のペースで更新するようにしています。

ホームページをよく見る年代の30~40代女性を軸に考え、ホームページの写真も女性を使ったりと、デザインをしましたが、やはり30~40代の女性は来ますね。

商品を検討している方にアドバイスはありますか

ホームページを使い、ターゲットをどこに絞るのかを考えると写真も文章も変わってくるので、あとはやるだけだと思います。

結構放置しがちな方もいらっしゃると思いますが、使いきる、やりきるというのが絶対必要だと思います。

お急ぎの場合は電話窓口まで、
お気軽にお問い合わせください。

営業時間
平日9:00~18:00
お問い合わせ・資料請求