MEO対策,
MEO対策|飲食店の集客力を最大化するMEO対策のポイントと効果
2023/06/14

競争が激しい飲食業界で成功するためには、顧客の注目を集める必要があります。そこで注目すべきなのが、MEO対策です。本記事では、MEO対策・Googleビジネスプロフィールにおけるローカル検索の概要と飲食店におけるその重要性について、わかりやすく解説します。

MEO対策の概要と飲食店における重要性

MEO(Map Engine Optimization)対策とは、主にGoogleマップの検索エンジン最適化を指します。飲食店がMEO対策を行うことで、Googleマップ上で上位に表示されることができます。つまり、潜在的な顧客に対して自社の存在をアピールすることが可能となるのです。

 

なぜ飲食店においてMEO対策が重要なのでしょうか?それは、現代の消費者行動の変化によるものです。今や、消費者はスマートフォンやモバイルデバイスを駆使して、飲食店を検索し、地図上で探します。そのため、Googleマップ上での存在感を高めることは、集客に直結する重要な要素となるのです。

 

飲食店がMEO対策を行うことで得られるメリットは多岐にわたります。まず第一に、地域での認知度を向上させることができます。地元の顧客にとって、自宅や職場から近くて便利な場所にある飲食店が表示されることは、選択の決め手となります。また、観光客や訪問者にとっても、地図上で明確に表示されることは、新たな顧客を獲得する機会となるでしょう。

 

さらに、MEO対策を行うことで競合他社との差別化が可能です。同じ地域に存在する飲食店の中で、より目立つ存在となることで、顧客の選択肢を引き付けることができます。メニューの魅力や店舗の特徴を的確に伝えることができれば、集客力の向上につながります

MEO対策のポイント

クリーンなビジネス情報の提供

まず、MEO対策の一環として、クリーンで正確なビジネス情報の提供が欠かせません。飲食店の所在地、営業時間、連絡先などを正確に入力しましょう。また、特定のイベントや休業日など、一時的な変更も適切に反映させることが重要です。信頼性のあるビジネス情報は、顧客にとっての利便性を高めるだけでなく、Googleマップのランキングにも影響を与えます。

地域特性の活用

次に、飲食店の地域特性を活用することがMEO対策のポイントです。地域名や周辺のランドマーク、観光名所など、地域の特徴的な情報をウェブサイトやGoogleマップの説明に取り入れましょう。地域性を強調することで、地元の顧客や訪問者の興味を引きつけ、他の競合店舗との差別化を図ることができます。

適切なキーワードの選定

キーワードの選定はMEO対策において非常に重要です。飲食店の特徴やメニューに関連するキーワードを把握し、ウェブサイトやGoogleマップの情報に適切に組み込みましょう。地域名や料理ジャンル、特定のメニュー名など、顧客が検索するであろうキーワードを網羅することが求められます。また、競合店舗との差別化を図るために、他の店舗にはない独自のキーワードを活用することも有効です。

モバイルフレンドリーなウェブサイトの作成

現代の消費者はスマートフォンやモバイルデバイスを利用して飲食店を検索することが一般的となっています。そのため、MEO対策のポイントとして、モバイルフレンドリーなウェブサイトの作成が挙げられます。ウェブサイトはスマートフォンやタブレットなどの様々なデバイスで快適に閲覧できるように設計されている必要があります。レスポンシブデザインやページの読み込み速度の最適化など、ユーザーエクスペリエンスを向上させる工夫を行いましょう。モバイルフレンドリーなウェブサイトは顧客の利便性を高めるだけでなく、Googleマップ上での表示順位にも影響を与えます。

オンラインレビューの管理

オンラインレビューは消費者の来店に大きな影響を与える要素の一つです。MEO対策においては、オンラインレビューの管理も重要なポイントとなります。定期的に自店舗のレビューサイトやSNSをチェックし、顧客からのフィードバックに迅速かつ適切に対応しましょう。良い評価や感謝の声には感謝の意を示し、改善の余地がある場合には謝罪と改善策の提案を行います。また、悪い評価やクレームに対しても冷静かつ誠実な対応を心掛け、問題解決に取り組みましょう。オンラインレビューは信頼性と評判形成に大きな影響を与えるため、積極的な管理と対応はMEO対策の一環として欠かせません。また、お客様からのレビューにも返信のレビューもキーワードとして機能するため上手くレビューを使うことで検索順位upが見込めます。

MEO対策の効果

アクセス増加と集客力向上

MEO対策を実施することで、飲食店のウェブサイトへのアクセス数が増加し、集客力の向上が期待できます。Googleマップ上での正確な情報提供や適切なキーワードの選定により、お客様が関心を持ちやすくなります。また、Googleマップのランキング上位に表示されることで、多くのユーザーに見つけてもらいやすくなります。これにより、新規客の獲得や予約数の増加につながるでしょう。

地域での認知度の向上

MEO対策を行うことで、飲食店の地域での認知度が向上します。地域名や周辺のランドマーク、観光名所など、地域特性をウェブサイトやGoogleマップの情報に盛り込むことで、地元のお客様からの注目度が高まります。特に、地域の特産品や地元の食材を活用したメニューを強調することは重要です。地域のお客様からの支持を受けることで、地域密着型の飲食店としての地位を確立し、競合店との差別化が図れるでしょう。また、何度も来店してくれる顧客をつくることで口コミを促しやすくなります。

顧客からの信頼度向上

MEO対策は、顧客からの信頼度向上にも効果をもたらします。Googleマップ上でのビジネス情報の正確性や評価の高さは、顧客にとって重要な要素です。顧客は信頼できる飲食店を選びたいと考えており、Googleマップの評価やレビューを参考にすることが多いです。MEO対策を通じて、信頼性の高い情報提供や適切な対応な対応を行うことで、顧客からの信頼度を向上させることができます。

アシストでのMEO対策事例をご紹介

北海道札幌市ラーメン屋のお客様

MEO対策を導入するきっかけはなんでしたか?
最初のきっかけは以前使っていたホームページを作成し直すタイミングで御社のホームページを導入したことです。機能として必要なものがあり他者と比べてみて御社しかないなと思い契約したのですが、導入後のサポート対応がしっかりとしていることや社長との信頼関係もあったことから、新たにおすすめいただいた御社のMEO対策を導入することに決めました。

 

導入して良かったことはなんですか?
導入後のサポートの対応が大切で、とても満足感があります。電話以外にもメールでサポートしていただけるので、ほったらかしということは一切なく、サポートのクオリティの高さに信頼感が持てました。遠隔操作でリアルタイムに手取り足取りやってくれるのがとても助かっています。進捗が早いじゃないですけど、こちらが行き詰まると最後には意図を組んで調整を細かくしていただいたりもしています。

 

成果は実感できましたか?
導入から3ヶ月しか経っていないのですが、かなり効果を実感できています。またコロナ禍というご時世の中での集客に合っていると感じます。というのも、立地がわざわざ目的を持って探さないと見つからない立地(隠れ家立地)に店舗を構え、それに加え当時コロナで集客に困っている中で、MEOでの対策ができるようになり、マップで発見してもらえるようになったのは時代に合ったタイムリーな集客方法だなと思いました。駅付近でラーメン屋を探しているお客様の集客にはかなり有効的だったと実感できています。また導入時に立てた目標にかなり近づいてきました。店舗の座席数や、1日に作れるスープのキャパがありますから、無限に売上が伸びることはありませんが、より早い時間で売り切れるようになり能率が上がりました。今では毎日早めに売り切れるようになりましたし、売上も前々月と比べると50万近く上がりました。アドバイスでいただいた通り、連携しているSNSなど更新をした結果、SNSやGoogleの口コミにお客様からリアクションがあったり、GBPの数値を見ても導入前の間接検索数は10万くらいだったものが、導入後は20万近くまで数字が上がりました。連動性も高く、かなり効果を実感できております。

 

成功事例ページ:【飲食店】MEO対策を導入し3ヶ月、、、間接検索数が10万から20万に上がりました!!

東京都渋谷区洋食店のお客様

導入のきっかけはなんでしたか?
インターネットやSNSの知識が本当に0の状態からだったので、インスタとかの使い方もわからなくて、そこを手助けしてくれる御社との出会いは素敵なものでした。また担当の方がすごく自信に溢れていて信頼ができる方だったので、その道のプロの言うことなら間違いないと、導入することを即決しました。なんでも相談に乗っていただいて、本当に感謝しかないです。

 

よかったことはなんでしたか?
一番良かったのは御社との出会いです。インターネット周りが本当にわからないことだらけで、納品に来ていただいた時も、こんなに質問して良いのかってくらい聞いてしまいました。申し訳なかったんですけど、根気よくわかるまで丁寧に説明していただいて、本当に助かりました。インスタグラムの使い方からGoogleアカウントの作り方、育て方、投稿頻度や写真を綺麗に取るようになど、ご教授いただいたことは実行してはいるつもりですが、まだまだ至らない点もあると思いますので、今後もぜひご教授いただければと思います。

 

反響はどうでしたか?
導入してから、御社のお陰でインスタグラムのフォロワーは1000人くらい増えました。投稿につく”いいね”も100〜位は増えたと思います。Googleの口コミも前より書いていただけるようになりましたし、インスタグラムで『東京に旅行に行ったときは是非寄らせていただきますね』とメッセージをいただくこともしばしばあります。そうやってメッセージでやりとりをしていると、その方がお店に足を運んでくれるのを待ち遠しく思う、なんだか遠距離恋愛をしているような気持ちになりました。この間、自分でお店の名前を入れずに“渋谷 ハンバーグ”などで検索してみたら、1位と3位に出てきて導入した成果がしっかりと感じられて良かったです。またネットのみに限らず、お店の前に並んでいるお客様の列が導入後、二・三倍増え、20人くらいの列が近隣の建物まで伸びるようになりました。

 

成功事例ページ:【飲食店】MEO対策・GoogleMAP集客導入でInstagramフォロワー1000人増!検索順位で1位に!

まとめ

MEO対策は、飲食店がGoogleマップ上での存在感を高め、顧客の注目を集めるために不可欠な要素です。正確なビジネス情報の提供、地域特性の活用、適切なキーワードの選定、モバイルフレンドリーなウェブサイトの作成、オンラインレビューの管理など、様々なポイントを押さえることで、効果的なMEO対策を実施することができます。

 

まとめると、MEO対策は飲食店において重要で効果的な施策です。アクセス増加と集客力の向上、地域での認知度の向上、顧客からの信頼度向上といった多くの効果をもたらします。

 

株式会社アシストはMEO対策600件以上、ホームページ制作800件以上の実績があり、累計70000件以上の実績を誇っています。その豊富な経験と専門知識を活かし、全国どこでも対応しています。MEO対策でお悩みでしたら、株式会社アシストにお問い合わせください。プロフェッショナルなチームが最適な解決策を提供いたします。

あわせて読みたい
MEO対策に必要なポイントや施工内容上位表示するためのノウハウを大公開
MEO対策に必要なポイントや施工内容上位表示するためのノウハウを大公開

MEO対策とは、Googleマップなどの検索で上位表示を目指すために行う対策のことです。MEOは「Map Engine Optimization」の略称でマップエンジン最適化という意味が有ります。検索結果ページでユーザーが自社サイトを見つけやすくすることを目的としています。MEO対策には、検索エンジンのアルゴリズムやユーザーの検索ニーズに合わせたコンテンツ作成やキーワードの選定、サイト内外のリンク戦略、さらにはGoogleマップの活用などが必要です。本記事では、MEO対策に必要なポイントと方法をまとめて紹介します。

あわせて読みたい
MEO対策に必要なポイントや施工内容上位表示するためのノウハウを大公開
MEO対策に必要なポイントや施工内容上位表示するためのノウハウを大公開

MEO対策はGoogleマップなどの検索で上位表示を目指す対策。検索結果ページで自社サイトを見つけやすくし、ユーザーの検索ニーズに合わせたコンテンツやキーワード選定、リンク戦略、Googleマップの活用が必要。本記事ではMEO対策のポイントと方法を紹介。

よくある質問
お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら
03-6866-7521

こちらのホームページは、株式会社アシストにより監修されています。同社は累計ホームページ制作数80,000社、MEO対策5,000社という豊富な実績を持ち、SEO検定やWEB解析士などの有資格者が多数在籍しています。そのため、ご覧いただいている本ホームページの内容には安心してご覧いただけます。ご不明点はお気軽にお問い合わせ下さい。

NEW
ARCHIVE
簡単30秒入力

株式会社アシストの
成功事例

株式会社アシストの
その他のコラム