アプリ制作,

アプリ制作プラットフォームって何?意味やおすすめをご紹介

アプリを制作する際には、どんな種類・目的のアプリを作りたいのかによって工程が大きく異なります。そこで議論されるのがプラットフォームです。

本記事では、そもそもアプリ制作におけるプラットフォームとは何なのか、選ぶ際のポイントやおすすめのプラットフォームについても詳しく解説していきます。

アプリ制作プラットフォームとは?

プラットフォームとは、直訳すると「台地、高地」という意味になり、水平で平らな場所のことを指します。しかし、アプリ制作におけるプラットフォームは意味が少し異なり、アプリ制作においては、「アプリが作動する際に基盤となる物」を意味します。

アプリ制作プラットフォームとは、アプリを開発するサービスのことです。アプリ制作は一からすべて行なう方法もありますが、コストやプロセスが面倒という点があります。そのような時に役に立つのがアプリ制作プラットフォームです。

アプリ制作プラットフォームを選ぶポイント

ここでは数あるプラットフォームの中からニーズに合うプラットフォームを見つけられるように、様々な角度からポイントを解説していきます。

搭載される機能の種類

例えば、iOSやandroidOSなどOSによって搭載される機能が異なります。本来、異なるOSでアプリケーションを動かすことは不可能ですが、最近ではクロスプラットフォームと呼ばれる異なるプラットフォームで同じ仕様のアプリを動かせるプログラムもあります。

簡単に代表的なOSの特徴を紹介していきます。

 

WindowsOS
大きな特徴としては、利用している人が多いということです。一般的なパソコンであればほとんどにWindowsが搭載されています。また、画面上の操作や相互性にも定評があります。

 

macOS
Windowsに続いて人気なのが、MacOSです。グラフィックが美しく直感的に操作可能で、他のosをインストールできるという特徴があります。また、apple製品同士の連携が便利です。

 

androidOS
こちらは、Googleが開発したOSで多くのスマートフォンやタブレット端末に装備されています。デザインが豊富で、カーナビや車、メガネなどにも搭載されており今後が楽しみなOSです。

他にも多くのOSが存在するので、目的と用途に応じで適切なOSを選びましょう。

どのようなユーザーをターゲットにしているのか

デザイン、操作性、相互性など、どのような機能を重宝するかは、ユーザーによって異なるので、ターゲットにするユーザーを明確化が大切です。

プラットフォームの使いやすさ

アプリ制作には複雑な作業が伴います。最近では「ノーコード」と呼ばれるコーディングが不要つまりプログラミングを行う必要がないことを指す言葉もあるように、アプリ制作において使いやすさはとても大切になっています。

アプリ制作プラットフォームおすすめ4選

アプリ制作プラットフォームのおすすめ4選を詳しく解説していきます。

Monaca

Monacoはクラウド技術を活用した、日本初・次世代のアプリ開発プラットフォームです。多様なアプリ開発に対応するクラウドサービスを提供しています。

 

■特徴・機能
環境開発の構築が不要
・エディタやビルド環境はすべてクラウドに用意されています

高機能なクラウドディタ
・ブラウザ上で快適にプログラミングが可能です

超高速実機デバック
・実機でアプリの動作を確認しながら開発可能です

強力なプラグイン
・アプリロジック暗号化など需要の高い機能が装備されています

ローカル対応
・ローカルでのファイル編集も可能です
高品質なUI
iOSとandroidの画面を簡単に再現してくれます

Yappli

高品質アプリをノーコードで開発できるアプリプラットフォームで、誰でも簡単かつスピーディーにアプリを開発・運用することが可能なサービスです。

 

■特徴・機能
スピード導入
・ノーコードで幅広いデザインのiOSとandroidのネイティブアプリを、40以上の機能と豊富な外部サービス連携で優れたユーザー体験を提供しています

ラクラク運用
・直感的な操作で更新作業ができる管理画面、またノーコードなので誰でもかんたんに操作が可能です。作業を即時確認できるプレビュー機能も搭載しています。

独自性の高いデザイン
・アプリのデザインは自由自在、動画やウェブビュー、ポップアップなども組み合わせ、リッチにブランドの世界観を表現します

多彩なプッシュ通知
・エリアや属性などターゲットに合わせた多彩なプッシュ配信が可能

高度なデータ分析
・ユーザー行動やアクションに基づきデータ分析が可能で、自社データとの統合も

クラウドで進化
・年間200回以上の機能改善を行い、最新OSにも即座にアップデート対応しています

サクセス支援
・専門チームが集客や活用方法などを支援し成功へコミットします

GMOおみせアプリ

アプリの企画・デザイン・開発をワンストップで圧倒的なスピード感と高品質で提供してくれるサービスです。100社以上の実績で蓄積したノウハウを生かしてより便利で優れたアプリを制作しています。

 

■特徴・機能
自社アプリが簡単に作れる
・大規模な開発などを不要とした「アプリプラットフォーム」を提供しており、通常は開発業者へ発注し、コードから書いて貰う必要がありますが、GMOおみせアプリは発注から最短40日でアプリのストア公開まで可能です

柔軟なカスタマイズ性
・GMOおみせアプリのプラットフォームは、パッケージの範囲に収まらない幅広い需要に対応した柔軟なカスタマイズが可能です。提供機能以外にも、お客様のご要望にお応えした価値を提供しています

データの利活用
・お客様が保持しているデータとシームレスに連携可能で、POSやCRM、ECなどでお持ちのデータを有効活用したアプリマーケティングを実現しています

アプリ制作ソフト 「アプリワン」

プログラミング知識なしで誰でも簡単に高性能のアプリが制作、管理、運営できるプラットフォームです。また、制作代行も行なっています。月額9800円でアプリの製作ができる、日本で一番安いアプリ制作サービスです。

 

■機能・特徴
簡単作成、編集のCMS機能
・コントロールパネルから自社のオリジナルアプリの作成、さらにはApple Store、GooglePlayストアへの登録までワンステップで可能で、プログラミングの知識も一切必要ありません。ブログ感覚で誰でも簡単に高品質のiOS、androidアプリが同時に作成できます。

プレビューアプリ機能
・作成中のアプリはストアー登録前にプレビューアプリでリアルタイムでお客様のスマートフォンでリアルタイムで確認できます 。プレビューアプリを自身のスマートフォンにダウンロードして、初期画面にコントロールパネルのIDとパスワードでアクセスすると、自身がコントロールパネルで作成中のアプリを実機で確認することが出来ます。完成したらストアー登録申請をコントロールパネルからします。

UIデザイン設定機能
・UIデザインを選択したらメニュや画像などは自由に変更改造することができますので、独自性のあるアプリデザインになります。

まとめ

アプリ制作プラットフォームとはなにか、そして選ぶ際のポイントやおすすめのサービスなどについてご理解いただけたかと思います。

弊社でも同じようにアプリ制作を行っています。
・年間5000サイト、2000アプリ以上の制作
・コロナ禍の中で5000社以上のIT相談を実施
このような実績を元に、弊社がニーズに合わせたアプリ開発をお手伝いいたします。

興味のある方はぜひ弊社までご連絡ください。

NEW
ARCHIVE