ホームページ制作,

不動産会社にホームページ制作が必須の理由とおすすめデザイン

「不動産会社でもホームページは制作した方が良いの?」という声があるかと思います。

結論から述べると、不動産会社こそホームページ制作が必要です。ホームページを制作することで今まで以上の集客が期待できるようになるでしょう。

今日は、不動産会社でホームページ制作が必須の理由とおすすめのデザインについて解説します。

不動産会社でホームページ制作が必須の理由

不動産会社でホームページ制作が必須の理由としては、主に3つのことが挙げられます。

①集客効果を見込める
②安心性・信頼性を与えられる
③自社の強みを伝えられる

①集客効果を見込める

一昔前まで不動産会社というと店頭で物件のチラシを見て…という流れが多かったのですが、今はネットで物件探しをする方がほとんどです。

ホームページを持っていないということはそれだけ機会損失が多くなっている可能性があり、また、新しい集客の窓口が一つ増えるということなので、正しく運営を行うことができれば当然今まで以上に人が足を運ぶようになります。

お問い合わせフォームを設置しておけばその効果は絶大です。

②安心性・信頼性を与えられる

不動産会社は人生で何度も足を運ぶような場所ではないので、怖いという印象を持たれている方も多いです。特に初めて物件を借りるという方はその思いが強いかもしれません。

しかし、ホームページがあれば社内の様子や実際に働いているスタッフの雰囲気などを伝えることができ、お客様に安心性や信頼性を与えることができます。

これから住む場所を決めるわけですからお互いの信頼関係は必要不可欠な要素です。

③自社の強みを伝えられる

自分の不動産会社にどんな強みがあるのかを伝えることができます。

どの年齢にもどんな部屋にも対応ができるというのは強みに聞こえますが、実際はそうでもありません。

それよりも「学生向けのアパートの掲載数が多い」や「女性向けのアパート多数」と限定した強みを持っている方が客足は多くなるでしょう。

自社の強みを正確にお客様に伝えられるというだけでも大きな効果を発揮してくれます。

不動産会社がホームページ制作する際のおすすめデザイン

ホームページを制作した方が良いということが伝えられたところで、次にどんなデザインのホームページにすれば良いのか解説していきます。

最低限以下の7つは必ずホームページに設置するようにしましょう。

・掲載エリア・物件数
・営業時間・休業日
・スタッフ紹介
・お客様の声
・お問い合わせフォーム
・自社の強みの特集ページ
・より絞り込める検索エンジン

掲載エリア・物件数

初めてあなたのホームページを訪問したお客様が見るのは「自分が住むエリアの物件があるか」「どれだけの物件数から選べるのか」ということです。

ホームページを開いて一目でわかる位置に記載しておくようにしてください。

またマップで掲載エリアや物件が確認できるようなシステムが導入できればさらにいいです。

営業時間・休業日

営業時間や休業日を知るためにホームページにアクセスするお客様も多いです。

この行動をとるのは意欲が高いお客様なので営業時間・休業日を掲載していないために店舗に足を運んでくれなかった…となるのは大きな機会損失となります。

スタッフ紹介

実際にその店舗で働いているスタッフの雰囲気がわかるものを掲載してください。

先ほども述べたように、初めて不動産会社に足を運ぶ方の中には怖いという印象を持っている方も多いので、社内の様子やスタッフの雰囲気がわかれば安心して来店していただけます。

お客様の声

ホームページにどれだけ良いことを書いたとしても「本当かな?」と疑いから入ってしまうのが人間です。

特に、これから住む家を決める大事な頃ですから疑いの目は大きくなります。

そんな時に効果を発揮するのが実際に利用したお客様の声です。

「実際に利用した人が良いと評価しているのなら問題はないだろう」と安心させることができます。

お問い合わせフォーム

ホームページにせっかく足を運んでくれた人を逃さないためにもお問い合わせフォームを設置するようにしてください。

「電話番号を記載してるから大丈夫」と思われる方も多いですが、電話をするのとメッセージを送るのとでは心理的なハードルが大きく異なります。

お問い合わせフォームを設置した方がより多くの問い合わせがあるでしょう。

自社の強みの特集ページ

自社だからこそあなたの物件探しに役立てますよという強みを伝えられるページを設置します。

先ほども述べたように、「学生向けのアパートの掲載数が多い」「女性向けのアパート多数」など強みを伝えられる方が成約率は高くなります。

満遍なく何でもできますよりも自社ならではの強みを掲載するようにしたいです。

より絞り込める検索エンジン

自分に合う条件で絞り込めなければ、多くの掲載物件があったとしても逆効果になってしまいます。

駅やスーパー、コンビニなどの主要な場所から絞り込めるような検索エンジンは必須で、お客様の理想の物件が手軽に見つけられるようにしておきます。

まとめ

いかがでしたか?不動産会社でホームページを制作していないのは大きな機会損失です。

せっかくのお客様を競合他社に取られているといえるでしょう。また競合他社がホームページを制作していない場合には大きく集客を伸ばすチャンスです。

ホームページ制作を依頼するのなら、実績と経験が豊富の「株式会社アシスト」にお任せください。

導入実績が20,000社を超えるなど最先端の技術で制作しており、デザインやレイアウトの変更も追加費用なしで行うことができるので試行錯誤をしながらより良いクオリティを追求することが可能です。

気になる方はぜひ株式会社アシストのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

NEW
ARCHIVE