【初心者向け】SNSマーケティングの具体的なやり方を解説!

「SNSマーケティング」という言葉を聞いたことはあるけど、具体的にどのようなことを意味しているのかを理解していないという方も多いのではないでしょうか。事実、SNSマーケティングはWebマーケティングとも少し手法の違うマーケティング方法です。

しかし、近年のSNSマーケティング需要の高まりを見ているとSNSに参入していないだけで損していると判断できます。そこで、本記事では今からSNSマーケティングを導入したいという企業様に向けて、SNSマーケティングのやり方について解説していきます。

SNSマーケティングとは

SNSマーケティングとは、その名のとおりSNSを活用したマーケティング方法のことです。SNSでの発信や広告運用を通して、商品・サービスの認知拡大、売上の向上を狙っていくものとなっています。

SNSマーケティングは、どのSNSプラットホームを活用するかによって方法が大きく変わるため、商品・サービスに適したSNSを選ぶことが重要となります。

SNSマーケティングの具体的なやり方

ここからは、SNSマーケティングのやり方について解説します。SNSマーケティングを行っていく上でのポイントは大きく分けて5つあります。

●    SNSアカウント運用
●    定期的なキャンペーン
●    インフルエンサーの起用
●    ユーザーのリアルな声の抽出
●    SNS広告運用

上記の項目について1つずつ詳しく解説していきます。

SNSアカウント運用

SNSアカウント運用とは、SNS上でアカウントを開設し運用していくことです。商品やサービスの情報や使用例などを投稿することで、ユーザーへ認知してもらうことを目的としています。また、ユーザーからのリアクションをダイレクトに受けられるというメリットもあります。

SNSは、企業とユーザーが垣根を越えてコミュニケーションを取れるツールとなっています。そこで、広告や宣伝といった方面の投稿ばかりが目立つと、ユーザーから敬遠され、良くない評価を受ける可能性が高まります。

定期的なキャンペーン

SNSマーケティングでのフォロワーや認知拡大に勢いを付けたい場合、キャンペーンを打つ方法は非常に効果的です。SNSでのキャンペーンはユーザー参加型となるため、拡散性も高まります。

よくあるキャンペーン例として

●    フォロー&RTでプレゼント
●    いいね10万突破でプレゼント
●    フォロワー10万人突破記念

このように、何かしらのきっかけを利用してユーザー参加型のキャンペーンを開催することで盛り上げるという方法は恒例です。また、本来は有料である商品を無料でプレゼントしてもらえるとなればユーザーも参加してくれるため、キャンペーン自体が盛り上がります。

キャンペーンが盛り上がることで、今まで商品を知らなかった潜在層にも認知を拡大出来るため、定期的なキャンペーンの開催はSNSマーケティングでは常套手段となっています。

インフルエンサーの起用

キャンペーンの開催同様、商品・サービスの広告塔としてインフルエンサーを起用することでも認知の拡大や、商品購買への効果は高まります。インフルエンサー自身の影響力を活用することでファン層に届ける効果があります。

新商品PRや、イベントへの集客のためにインフルエンサーを起用するというインフルエンサーマーケティングも増えてきています。各SNSで人気のあるインフルエンサーが存在するので、商品・サービスに適したインフルエンサーを起用することで販売促進に繋がります。

ユーザーのリアルな声の抽出

SNSでは検索機能があり、SNS内検索にてユーザーのリアルな声を抽出することが可能です。商品やサービスに対する良いコメントもあれば悪いコメントも当然投稿されます。しかし、そのコメントは改善するための指標となるため参考になるものです。

ユーザーからの良い評価は残しつつ、悪い点を改善していくことで満足度の高い商品に仕上げることが可能です。市場調査も出来るため、どのような商品に需要があり、競合はどのような商品を開発しているのかSNSを通してリサーチも出来ます。

SNS広告運用

SNSでは、広告を出稿することも可能です。フォローしているユーザーが投稿したかのように広告が表示されるため、広告と警戒されることが少なくクリックまでの流れが自然になります。
最近では、SNS広告の効果が非常に大きくなってきています。SNS広告への出稿は安価で出来るうえに効果が高いため、多くの企業がSNSへ広告を出稿しているというのが現状です。

SNS広告の効果が大きい理由は、ターゲティングしたアカウントの属性や行動からどのような情報を欲しているかを算出。興味のあるであろう広告を、AIが自動的に表示してくれるためとなっています。

SNSマーケティングの注意点

近年、特に注目されているSNSマーケティングですが事前のリサーチをしておかなければ失敗に陥りやすいという注意点が存在します。ただ単にアカウントを開設、商品情報を投稿しているだけでは効果が出ずに失敗に終わる可能性が高いです。

あくまで、マーケティングという名目でSNSアカウント運用するのであれば、競合調査や差別化、戦略などを事前に計画した状態でアカウント開設に挑みましょう。

まとめ

本記事では、SNSマーケティングのやり方について解説しました。SNSマーケティングは効果も大きいですが失敗してしまうケースも多いです。そして、失敗してしまうケースの多くはリサーチ不足、SNS運用に割く時間がないというものが多いです。

SNSアカウントを開設、運用しているつもりでユーザーにとってメリットのない情報を発信していたり、宣伝ばかりしてフォロワーが減少、その結果アカウントを放置してしまうという流れは良くあるパターンです。

SNSを活用したマーケティングを導入したいけど時間もやり方もよく分からないという場合、SNS運用代行に依頼するという選択もあり、弊社でもSNS運用代行を請け負っております。

コロナ禍の中で5000社以上のIT相談を実施するなど、豊富な実績を基に企業様の属性に適したSNS運用をお手伝いさせていただきます。一度、SNS運用の外注化を検討してみてはいかがでしょうか。

NEW
ARCHIVE