ホームページ制作,

店舗集客にはSNS?ホームページ制作も?上手な活用方法と注意点を紹介

店舗集客にはSNS?ホームページ制作も?上手な活用方法と注意点を紹介

SNSとホームページ、どちらが店舗集客に向いているでしょうか。実は、この2つを掛け合わせるのが一番効率的です。

効率的な運用方法を知らずに始めてしまったことが原因で、

「予想していたほど集客がうまくいっていない」
「運用するつもりで始めたSNSもホームページも中途半端になっている」

などと悩んでいませんか?

本記事では、SNSとホームページの上手な活用方法について詳しく解説します。

店舗集客にはSNSとホームページ制作の掛け合わせがベスト!その理由

店舗集客には、「SNS×ホームページ」がとても相性が良いです。

具体的な理由としては、

①無料の広告として利用できる
②ファンを増やすことができる
③集めたユーザーを行動に移すことができる

それぞれの理由について詳しく見ていきましょう。

SNS×ホームページ制作の相性が良い理由①:無料の広告として利用できる

ホームページを集客に使う場合、SEO対策をすることで人を呼び込むことができます。

SEOとは、検索結果に記事を上位表示させることで、そのジャンルに興味のあるユーザーをホームページに呼び込んで来る方法のことです。

一度記事を投稿し上位表示ができると、寝ている間でも集客をしてくれるためかなり有効な手段であると言えます。


しかし、最近では、SEOに頼りすぎた集客は弱いと言われており、その理由は、アルゴリズムの変更で記事が検索圏外に飛ぶ可能性が高いことや競合が増えていることが挙げられます。

ここで力を発揮するのがSNSです。

Twitter、Instagram、FacebookなどのSNSではシェア機能が搭載されています。

このシェア機能によって口コミがまわるということは、SNSのユーザーたちが無料で広告をうってくれているのと同じような作用で、

ホームページなどを広告として利用する場合、広告費を支払う必要があります。

その一方で、SNSはユーザーが良いと思ったことを勝手に口コミでまわしてくれるため、広告費にお金をかけることなく商品やサービスの知名度を上げることができてしまうのです。

SNS×ホームページ制作の相性が良い理由②:ファンを増やすことができる

SNSの魅力は、ユーザーと直接コミュニケーションが取りやすい部分にあります。

多くのSNSで自由にコメントを残すことができ、それに返答することも可能です。

ホームページのお問い合わせフォームに残すほどではないけれど、SNSのコメントであれば気軽にコメントが残せると感じる人は多く、

ホームページや広告は「受け身型」になるため、訪れた顧客に対するアプローチを直接的にするのは難しいです。

その一方で、SNSの場合だと「イイネ」といった一つのボタンで相手に好意を示すことができるため、ユーザー間に親密感を与え、ファン化に繋げることができます。

あなたも、自分の発言に「イイネ!」とアクションを起こしてくれる相手や企業に対して、好意的な印象を持ったことがあるのではないでしょうか。

SNS×ホームページ制作の相性が良い理由③:集めたユーザーを行動に移すことができる

SNS単体では、集客や収益に繋げることは難しいです。発信をどこかにリンクすることで、目的を達成することができます。

ホームページは、SNSでの発信をきっかけに興味を持ってくれたユーザーがたどり着く場所としてリンクを用意しておくことで集客の効果が発揮できます。

SNSから集客したユーザーが、最終的にはホームページを通して商品やサービスを購入するという「行動」をする着地地点として、ホームページを用意しておくことが効果的で、また、SNSを通した新規ユーザーの獲得はブランディングとしての効果にも繋がります。

店舗集客でSNS×ホームページ制作をする際の注意点

SNSとホームページを合わせて利用することにはメリットが多いですが、一方で気をつけておかないといけない点もあります。

SNS×ホームページの注意点①:無意味な情報発信をしない

発信をしていればいいのかと言うと、無意味で無関係な発信をし続けていても意味がありません。

SNSを運用する際のポイントは、「拡散されること」。

拡散されることにより、ブランディングや認知度アップなどの効果を期待することができ、

拡散されるためには、ユーザーに共感される、あるいはユーザーにとって有益なコンテンツを発信していく必要があります。

日記のようなSNS発信をしても興味を持ってもらえないので気をつけましょう。

SNS×ホームページの注意点②:炎上しないように運営する

SNSの拡散性は上手に使えばメリットですが、間違った使い方をしてしまうと危険です。

不適切な発言や攻撃的な発言は、反対にユーザーから反感をもらってしまう他、間違った情報が拡散されてしまう可能性もあります。

常に細心の注意を払いながら発信することを心がけましょう。

まとめ:店舗集客にはSNSとホームページ制作の相性は抜群!上手に活用する

いかがでしたか?店舗集客を目的にする場合、SNSとホームページ制作を並行することが効率的であるということがわかりました。

とはいえ、闇雲に運営をすればいいという訳ではなく、SNS発信は、ホームページがあってこそ意味があります。

ホームページが整っていない場合、いくらSNSでいい発信をしても、顧客を掴むことはできません。

弊社では、ホームページとSNSを活用した最新の集客情報を取り入れたホームページ制作を行なっています。

企画からサポート、SNS運用に関するサポートもさせて頂いていますので、お気軽にご相談ください。

NEW
ARCHIVE