ホームページ制作,

ホームページ制作を自作する際にかかる費用と抑え方

これからホームページを自作して制作しようと考えている方がまず気になるのが必要な費用です。

ホームページを制作会社に依頼して制作してもらう場合には、20~100万円程度必要になりますが、自作する場合にはほとんど費用がかかることはありません。

この記事では、ホームページ自作して制作する際にかかる費用と費用の抑え方について解説します。

ホームページ制作を自作する際にかかる費用

ホームページを自作して制作する際にかかる費用は自作する方法によって異なります。

ホームページを自作する方法は3種類あるので、それぞれに必要な費用について見ていきましょう。

・HTMLやCSSを利用する場合
・CMSツールを利用する場合
・ホームページ制作ソフトを使う場合

・HTMLやCSSを利用する場合

ホームページを自作で制作する場合に最も費用を抑えることができるのがHTMLやCSSを使って制作する方法です。

HTMLやCSSの知識があればテキストエディタに打ち込むだけで無料でホームページを制作することができます。しかし、HTMLやCSSを学習する手間を考えればそこまでおすすめできる方法ではありません。

お金はかけなくて済みますが、それ以上に時間を失うことになります。

・CMSツールを利用する場合

CMSとは、Contents Management System(コンテンツ・マネジメント・ システム)の略称でHTMLやCSSなどの知識がなくてもカンタンにホームページを自作で制作できるツールのことです。

代表的なものとして、

・WordPress(ワードプレス)
・Wix(ウィックス)
・Jimdo(ジンドゥー)

などが挙げられます。

CMSツールは無料で使用できるものもありますが、その場合には独自ドメインが使えなかったりページ公開数に制限がかけられたりと何かと不便なため有料プランを選択することをおすすめします。

有料プランの料金はどのCMSツールでも2,000~3,000円程度となっています。

・ホームページ制作ソフトを使う場合

ホームページ制作ソフトを使う場合には、制作ソフトを購入する費用が必要になります。

その費用は各ソフトによって異なりますが、13,000~30,000程度で購入することが可能です。

代表的な制作ソフトを挙げると

・ホームページビルダー
・あきばれホームページ
・Microsoft Expression Web

などが挙げられます。

ホームページビルダーやあきばれホームページは有料の制作ソフトですが、Microsoft Expression Webは無料で使用することができるため試しに使ってみるといいでしょう。

ホームページ制作を自作する際の費用の抑え方

ホームページを自作で制作する際にかかる費用を抑えるには主に3つの方法があります。

・HTMLやCSSで自作する
・サーバーやドメインは安いものを使う
・有料の素材は購入しない

・HTMLやCSSで自作する

ホームページをHTMLやCSSで自作する場合には、テキストエディタに打ち込むだけで制作できるため必要な費用はゼロになります。

しかし、先ほども述べたように、すでにHTMLやCSSの知識を持っているのならいいですがこれから学習を始めるのなら時間の観点からおすすめできません。

それなら専門的な知識が必要のないCSSツールで月額2,000~3,000円程度支払って制作した方がよっぽど効率的でしょう。

・サーバーやドメインは安いものを使う

ホームページを制作したらサーバーをレンタルしドメインを取得する必要があります。

その際に安いサーバーとドメインを取得すれば費用を抑えることが可能です。

しかし、安いサーバーは使える容量が少なかったり、セキュリティが弱い場合があります。また、.xyzや.tokyoのようなドメインは.comや.netと比べると格安ですが実はこれは購入時お得なだけで2年目以降は.comや.netよりも高額な更新料が必要になります。

確かに、安いサーバーとドメインを用意すれば一時的に費用は抑えられますが、長期的な目で考えた時に結局大きな損失となる可能性があるためどちらもおすすめできません。

・有料の素材は購入しない

ホームページを制作する際には画像や動画などの素材が必要になりますが、有料の素材は購入しないようにしましょう。

有料の素材を購入しなくてもフリー素材で十分に代用が効きます。フリー素材と聞くと画質が悪いのではないかと思われる方も多いと思いますが、そんなことはありません。

有料の素材と同程度の高画質な素材を無料で使用することが可能です。

まとめ

いかがでしたか?ホームページを自作で制作する際には、制作会社に依頼するよりも格安で制作することができます。

最もおすすめする自作で制作する方法はCMSツールを使用することで、誰でもカンタンにホームページを自作できる分早期に成果を期待できるようになります。

実際、ネット上にあるWebサイトの37%がWordPressで制作されていたり、全世界で1億人以上のユーザーがWixを使用しているというデータも挙がっています。

あなたもCMSツールを使ってホームページを自作で制作して、費用を抑えつつ運営を始めてみましょう!

NEW
ARCHIVE