問い合わせの多いホームページ制作なら集客成功事例多数の株式会社アシストへお任せください。

問い合わせの多いホームページ制作なら「集客・問い合わせを増やす」事が得意な株式会社アシストへお任せください。成功事例を毎月数十社輩出しているノウハウ+制作実績200000社以上の成功事例ノウハウを標準化して作り上げた、数少ない「売上・成果・分析・改善・操作性・デザイン」に拘ったWEB制作サービスを展開しております。「ホームページ制作を他社様で行ったが効果面に満足されていない」「反響がいまいち」「何を実施してよいか分からない」など中小企業様の目線に立ち、プロとしてのWEB制作を実施させて頂きます。


▼ お問い合わせはこちらから

5G通信対応のIT商材・ホームページ制作なら株式会社アシストにご用命ください。


▼ お電話での問い合わせ

電話: 03-6866-7521(須江宛)

▼ お問い合わせフォームからのお問い合わせ

https://assist-all.co.jp/contact/

ホームページ制作を成功させ問い合わせを増やす為に必要な条件をまずはご紹介します
Google自然検索対応をしアクセス数を稼ぐ機能や準備は出来ているか?

町のWEB制作会社様などのWEB制作サービスと我々のWEB制作サービスは大きく異なります。「ホームページ制作したが反響がない」「集客・問い合わせが増加しない」などのお悩みをお持ちの方はお気軽に株式会社アシストにご相談ください。我々は数少ない自然検索(GoogleやらYahoo)に強みを持つホームページ制作を実績として多数あり、お客様よりご評価も頂いております。

▼ 導入事例・お客様のお声

https://assist-all.co.jp/success_stories/

▼ お客様インタビュー動画

https://assist-all.co.jp/voice_movie/

導入事例やインタビュー動画にあるように「他社のホームページ制作」にてなかなか効果面がご満足されていなかった方々にご満足頂いています。理由としましては、他社様のホームページ制作は単なるホームページ制作であり、Googleなどの自然検索の対応や対策などを考慮していません。具体的には他社様のホームページ制作は「かっこいいデザイン・ブログなどの更新システム」のパッケージを販売しており、分析・解析・改善・チューニングなどは残念ながら考慮されていません。言い換えれば単にホームページ制作をするだけなら、弊社は不要かも知れません。しかし単にホームページ制作をするだけでは、一昔のようにホームページ自体が珍しくない現代では、「成果・効果・売上」はうまく引き上がってきません。株式会社アシストのホームページ制作サービスは「Googleへのオーガニック検索登録を増加させる」「検索順位・クリックの分析・滞在時間の分析」「検索の表示のされ方・表示回数・滞在時間」などの改善・チューニングなどがパッケージ内で行えるので、他社様のような制作する際にSEO対策だけやる。ような簡易的なサービスではなく、「本気でGoogle対策」をしていけます。他社のSEO対策や内部施工を行うのは当たり前であり、現状把握から改善まで繰り返し管理画面で行える事が非常に成果を上げていくには大切になります。

リスティングやインスタグラム広告などは費用面・マッチ度から運用するのは難しいのが現実

アクセス数を増やしていくには、Googleなどの自然検索以外に、リスティング広告やInstagram広告などを行う方法があります。広告を表示しますと非常にアクセス数は増加する傾向があり大変有効な手段であります。リスティング広告は検索エンジンのキーワードに合わせて広告の可否ができ、自然検索領域より上層部に表示させることが出来るので大変有効であります。またInstagram広告はFacebook広告と連携しており「年齢・性別・地域・職業」などをターゲットして広告を出して行けるために大変有効な手法となります。しかしInstagram広告は我々の経験則からお話するとリスティングと比較して「問い合わせのみ」の方が非常に多くなかなか成約しない印象があります。しかし大変有効な策であることは変わらず取り組めるものは取り組む事を強くおすすめします。

しかしInstagram広告やリスティング広告には大きな課題があります。課題としては「費用面」です。人気ワードは大手広告会社等が独占しており、食い込んでいくには費用が多額にかかります。

(参考)

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70421?_gl=1*omrv0z*_ga*RHh2eTR4NFczZF9sTWtvQ1FpelJpQ01BSTNkenZ2OG5FQTRTOGFjMlNhSW54bzlmRmp3YnVCNlM1UFEyREtmWA..

https://www.google.com/amp/s/digiday.jp/agencies/tougher-media-buyers-get-wins-confessions-dtc-media-buyer-consequences-rising-cpas/amp/

中小企業様としましては限られた予算にて販促を行う中でコスト感は重要な課題であり、リスティング・Instagram広告は予算が合わない。と言う問題があり頭を悩ませています。そこで弊社では中小企業様の悩みを解決すべく「リスティング・Instagram広告」を使わずにして、アクセス数を集めるWEBマーケティングツールを開発しました。

ユーザー目線で使いやすくホームページ制作こそ成功・問い合わせ増への第一歩
使いやすい
ファーストビューに「問い合わせ・電話番号」などは表記されておりユーザービリティは高いか?

WEBマーケティングやホームページ制作を行う中で非常に大事なことがあります。「ユーザービリティ」というキーワードがホームページで成果・問い合わせを上げていくには大変重要になります。ユーザービリティとは具体的にどのような事なのでしょうか?

(参考)

https://www.google.com/amp/s/sib-lab.jp/usability-test/171021/amp

テーマは「ホームページは見せるものではなく使う物」である。という事です。ホームページのデザインやボタン、メニュー表記・電話番号の配置などを「見せる物ではなく使う物」として運用・構築する事が重要となり問い合わせが上がることに繋がります。その中において1番意識をしたい内容が「ファーストビュー」対応です。ファーストビュー対応とはホームページをパソコンやスマホにて閲覧した際に最初に画面に表示させる領域であり、この領域に如何に強く伝わるように「キャッチコピー・電話番号」などを提示するか?が重要となります。弊社ではスマホキャッチコピーは縦書きなどにするなどインパクトを強くし、電話番号などはフッターからポップアップさせる。など「ユーザービリティを意識」したホームページ設計を随時お客様に合わせて行っております。

スマホサイト時も「問い合わせ・電話番号」などの目的への導線は明確に設定されているか?

スマホサイト制作時はパソコンサイト時よりも気を使い使う必要があります。

「キャッチコピー・サイトスピード・フォント読み込み・外部読み込み・画像加工・画像形式・アイコン・ボタン配置」などスマホサイトには大変重要な構築ルールがあります。スマホサイトはGoogleはより「モバイルフレンドリー・サイトはスピードテスト」などスマホサイトの検査ツールを急拡大させており2021年にはモバイルを踏まえた新たなアルゴリズムが導入されると言われております。

(参考記事)

https://m.youtube.com/watch?v=O4EO9XjyfLA

少し前まではレシポンシブルデザインとして「パソコンサイトをスマホも踏まえて」綺麗に表示していき1つのソースコードで管理していくサービスが斬新でした。しかし現在は「スマホサイトに重きを置き」その上にパソコンサイトを制作する必要があります。例えばスマホサイトのボタンやコンテンツの位置が近いなどがあるだけでGoogleからマイナスのアラートが届きます。またアクセスの大半はスマホからであり正にスマホ主流時代に突入しています。リスティングやSNS広告もスマホの成果が上昇しており、パソコン側は残念な結果になる事が多いです。株式会社アシストではスマホ対策をより追求して制作を進めていきます。

問い合わせしたくなるページへは「分析・改善・改良・チューニング」を行えるかが「鍵」となる
分析、改善
Googleアナリティクス・サーチコンソールなどのデータを分析できているか?

ホームページ制作にて成果がでる、問い合わせを増加させるには「検証、改善」の繰り返しによりサイト成長がかかせまん。しかしここに中小企業様向けホームページ制作サービスの問題があります。

まずGoogleアナリティクス・サーチコンソールはホームページ制作サービスにおいては必要不可欠なサービスであります。医者で言い換えればサーチコンソールやアナリティクスはホームページの「診察」であり診察なくして治療はできません。ホームページは見せるものではなく使う物です。リアルな事業でもそうですが、「失敗を成功の種」にしていき事業を成長させます。ホームページも同等であります。しかしGoogleアナリティクスやサーチコンソールを中小企業様向けホームページ制作サービスは組み込みをしていない、又はしていてもお客様に開示していません。結果お客様は利用できず手直しができず、サイト成長=新しくホームページを購入になります。株式会社アシストはこの問題に疑問符を持っています

Google関連のデータ分析に対して「改善策・対応策」を実施する事ができているか?

Googleアナリティクス・サーチコンソールが仮に開示されていでも新たな問題が発生します。アナリティクス・サーチコンソールは操作が難しくCMS側と連携していない為に、仮にGoogleアナリティクスやサーチコンソールにて問題点を発見できたとしても、ホームページ管理画面にて操作や修正・チューニングが出来ない問題が発生してしまいます。

例えばGoogleの検索の上位表示についてですが、中小企業の皆様は上位表示=アクセス数upと思っていださる方もいますが実は違います。仮に特定のキーワードにて上位表示されていて、「検索検索であるGoogleへの表示の仕方がお客様から見た際に魅力的でないとクリックはされません。」つまりアクセスがあつまり条件は「特定のキーワードにて上位表示+Google検索結果に魅力的な文面で表示」が必要です。

株式会社アシストのWEB戦略マーケティングツールはGoogleからのAPI(データ)を利用し自動にて管理画面にて分析を行います。分析内容としては「ページ速度・ホームページ運用の効果測定・ページ別の滞在時間・検索キーワード別のクリック数やクリック率・キーワード別の順位」などを自動で計測分析を実施しています。更に弊社のWEB戦略マーケティングツールでは分析データをベースに「Google検索結果へのキーワードの追加・表示され方変更・ページ別チューニング」などが管理画面の機能にて実施できます。つまり拡張性・成長性を持したホームページとなり、日々の運用の様々なデータが成功への蓄積データとなり、「見せるホームページから使うホームページ」へと変貌していきます。

専門知識不要でGoogleへのキーワード登録・サイトチューニング、Google表示チューニングやサイト成長・拡張性を持たせられるサービスは類をみません。

問い合わせを増やし集約に役立つホームページ制作は株式会社アシストへお任せください。
制作実績20000社のノウハウを標準化した数少ない問い合わせ増に拘るホームページサービスを緩解しています

株式会社アシストは中小企業様や店舗様に20000社を超える制作実績があり多種多様なご要望にお答えしてきました。積み上げたノウハウや成功実績を標準化していき様々な活用を前提とした制作を中小企業様の立場に立ち制作できる強みがあります。

中小企業様のホームページ制作は「費用面・流入経路」が大事であり、見せるホームページから使うホームページに進化を遂げるをテーマにお手伝いをさせて頂いています。

▼ 成功実績・お客様のお声

https://assist-all.co.jp/success_stories/

▼ 経済産業省認定SMEサポーターベンダー

https://assist-all.co.jp/SmartSMESupporter/

▼ 中小機構ここからアプリ登録商品

https://ittools.smrj.go.jp/app/webmaster.php 

何故?株式会社アシストはここまで実績があるのか?理由は簡単であり、現場にてお客様のお話をベースに改良・改善を続けてきたからです。

町のWEB屋さんや大義のみで実は全くやらない会社とは違います。弊社がWEBを開始した際は多数の会社がホームページを実施しておりました。当時を振り返ると我々は後発でした。結果ルールや仕組みに拘らずサービスレベルを上げる事のみに注力をし事業を推進してきました。引き続き、現場主義でサービスレベルを上げていきたく体制を推進していきます。

「無料診断や説明会実施中」お電話・資料請求大歓迎しております

問い合わせ増加や売上・集客のIT商材・ホームページ制作・アプリ制作なら株式会社アシストにご用命ください。


▼ お電話での問い合わせ

電話: 03-6866-7521(担当:パートナー推進課)

▼ お問い合わせフォームからのお問い合わせ

https://assist-all.co.jp/contact/