ホームページ制作について

今は、どんな会社でもホームページを活用するケースが非常に多くなってきました。

自社でホームページの制作ができればいいですが、業種によっては担当者不在で制作できるスキルがないというわです。

そこで、手っ取り早くホームページ制作を外注するというわけです。

しかし、ホームページ制作をしてくれる業者は非常に多いため、どこに依頼するべきなのかを迷ってしまうはずです。

今回は、満足できるホームページ制作業者の選びかたについてお話ししますので、参考にしてみてください。

ホームページがない会社はデメリットだらけ!

なぜどこの会社もホームページを持つようになったのでしょうか。

それは、ホームページがないことでデメリットが強すぎるからです。

〇会社を認知してくれない

今は新規の取引をする場合、インターネット経由で行う機会がどんどん増えてきました。

つまり、どんなに良い商品やサービスがあったとしても、ホームページがなければ存在そのものを無視されることにもなりかねません。

求人採用が難しくなる

求職者は、気になる求人があればどんな会社なのかをホームページでチェックする傾向にあります。

当然、ホームページがない場合は、その会社が存在するのかという不安が頭によぎり、応募しようと思えなくなってしまうものです。

競合他社に負けてしまう

どんな商品やサービスでも、競合他社は絶対に存在しています。

ですが、同じ商品を購入しようと思った場合、ホームページがある会社とない会社とでは、どちらに注文しようと思いますでしょうか。

答えは、ホームページがある会社に注文するです。

ですから、ホームページがあるのとないのとでは、今後の売上にも大きな影響を与えてしまいます。

絶対に満足できる!ホームページ制作業者の選びかた

何でもそうですが、どこかにお願いする場合は、実績の有無が気になるところです。

なぜなら、せっかくお金を支払ったのに、実績がないために低クオリティなものが納品されたとしたら悲しくなってしまうからです。

とくに会社の顔となるホームページは、見栄え良くしたいと思うものです。

ですから、ホームページ制作をどこかの業者にお願いする場合は、実績があるのかどうかを確認しておくべきと言えます。

とくに同業種での実績が豊富であれば、なお安心ではないでしょうか。

コミュニケーションがしっかりとれるかどうか

ホームページ制作をするためには、綿密な打ち合わせが必要不可欠です。

なぜなら、どういうデザインにしたいのか、どういうコンテンツが必要なのか、どういう文章を入れるのかなどを決めないといけないからです。

ですが、ホームページ制作業者の担当者が、まったくコミュニケーションができないと、ぜんぜん話が進まないという悲惨なことになってしまいます。

ですから、ホームページ制作業者を探す際には、コミュニケーションがしっかりとれるところを選ぶようにしましょう。

しっかり提案してくれるかどうか

ホームページ制作業者を外注する場合、ある程度中身などは決まっているかもしれません。

ですが、依頼主の意見をそのまま採用し制作してしまうと、デザイン性も機能性も悪いホームページが完成することが考えられます。

当然、そのようなホームページは訪問されてもすぐに離脱されてしまいますし、会社の印象も悪くなってしまう可能性があります。

たしかに、依頼主の意見を100%反映するのは当然ですが、ホームページ制作のプロとして、ここはこうすればいい、などのアドバイスをしてくれるのかどうかが重要になってきます。

アフターフォローや集客までお願いできるかどうか

ホームページは完成したら終わりではありません。

なぜなら、完成後は集客をするために更新しないといけないからです。

たとえば、イベントがあるのでバナーを追加したい、施工実績をアップしたいと思ったときに、対応できる人間が社内にいないと、やはり外注せざるをえません。

そんなときに、ホームページ製作をしてくれた業者にお任せできれば、非常にスムーズに進められます。

また、ホームページに予期せぬトラブル発生も考えられますので、すぐに対応してくれる業者を探すようにしましょう。